2024年 の投稿一覧

東北支部雑誌 33号 掲載のお知らせ

東北支部会員限定コンテンツとなりますので、​

ログインをしたうえで下記のリンクをクリックしてご覧ください。

東北支部雑誌 第33号 2024年2月

 

また、会員限定公開から1年が経過した東北支部雑誌 32号を一般公開し、
一部コンテンツを東北支部雑誌プレミアム内に追加いたしました。

会員・非会員問わず、ぜひ多くの皆様にご覧いただきたく存じます。

 

東北支部雑誌 第33号 2024年2月

巻頭言
 東北支部長 金沢 勉

令和5年度東北支部会務報告 令和5年度東北支部セミナー報告
 事務局

東北支部第61回学術大会(第13回東北放射線医療技術学術大会)報告
 実行委員長 鈴木 幸司

令和5年度 表彰者
 東北支部賞
  江口 陽一(理事 3 期、部会長 2 期、監事 4 期)

 功労賞
  立花 茂(理事 8 期)
  村中 健太(理事 3 期)

 学術奨励賞
  保吉 和貴(山形大学医学部附属病院)
  佐藤 公彦(日本海総合病院)

 若手奨励賞
  八木 悠太(新潟大学医歯学総合病院)
  小田桐 香菜子(東北大学病院)
  大内 正太(岩手医科大学附属病院)

 

東北支部学術講演会

Ⅰ. 受賞者講演
座長集約
 金沢 勉

Radiation Doses to the Eye Lenses of Radiologic Technologists who Assist Patients undergoing Computed Tomography をどのようにして作成したのか
 鈴木 陽

心臓 IVR 従事者における眼の水晶体の線量評価と放射線防護
 石井 浩生

Ⅱ.教育講演「RI規制法施行規則の一部改正への対応 -放射線治療あすなろ会がまとめた補助資料より-」
座長集約
 大坂 暁胤

RI 規制法施行規則の一部改正への対応 -放射線治療あすなろ会がまとめた補助資料より-
 金子 満

Ⅲ.シンポジウム「医療放射線における最適化の現状と課題-技術的側面から考える-」
座長集約 加藤 守 鈴木 幸司
一般撮影 服部 雅之
乳房撮影 大沼 千津
透視検査 森島 貴顕
血管IVR 内沼 良人
核医学 田頭 豊
放射線治療 佐藤 清和

 

TCRT2023

大会長講演 我逢人 道はつながる その先へ
 佐藤 晴美

■ 特別講演
座長集約 佐藤 晴美

■ シンポジウム1「東北から発信する放射線治療の最新技術ーその現状と将来展望ー」
座長集約 鈴木 幸司

MRI リニアックの現状と将来展望 -技術面から-
 佐藤 清和

重粒子線治療の現状と将来展望
 佐藤 啓

■ シンポジウム2「心不全パンデミックに挑む画像診断技術 -MRIとCTを中心に-」
座長集約 茅野 伸吾 保吉 和貴

■ JSRT-JART合同企画「山形で再考する患者急変時対応」
座長集約 荒木 隆博 立石 敏樹

救急科看護師の立場から考える患者急変時対応
 池田 直樹

診療放射線技師の立場から考える患者急変時対応
 荒木 隆博

■ JSRT研究班企画
乳房班「あなたの施設のポジショニング技術、どのように教育していますか?」
 座長集約 千葉 陽子
 大学病院では 大沼 千津
 検診施設では 髙橋 遥
 正しいポジショニングとは -あなたは自信を持って後輩の指導をしていますか- 平井 和子

DR班「最新の画像処理を理解しよう」
 座長集約 服部 雅之
 高コントラストと低ノイズの両立 佐藤 凌太
 臨床応用例「下部頚椎・胸腰椎移行部」 阿部 駿

核医学班「気付くと 100 倍楽しい核医学 第 4 弾 「腫瘍」」
 座長集約 佐藤 郁
 骨シンチグラフィー検査の基礎 – 撮像の工夫でより良い検査に! – 伊原 靖
 18F-FDG-PET 検査の基礎 -「気づき」で検査の質を高めましょう- 三浦 頌太
 18F-FDG PET 検査の撮像技術 -呼吸同期システムをどう使う?- 小室 敦司

血管IVR班「IVR における画像支援最前線」
 座長集約 岩城 龍平 佐藤 俊光
 頭部領域における画像支援の色々 布施 真至
 胸腹部領域における画像支援 -慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対するバルーン肺動脈形成術時の画像支援- 中田 充
 SHD(Structual Heart Disease)領域における画像支援 工藤 大和

医療情報班「情報セキュリティについて考える」
 放射線部門のサイバーセキュリティ対策の勘所 坂野 隆明

MRI班「エキスパートに学ぶ MR 撮像技術」
 座長集約 藤村 雅彦 齋藤 宏明
 PSC コア施設における脳 MRI 佐藤 成奈
 腹部:MRCP の道はつながる その先へ 星 英樹

■ JART企画
Solution Conference「Diversity から「チーム医療」を考える」
 座長集約 佐藤 晴美
 当院における診療放射線技師の労働スタイルと働く環境 太田 運良

ドーズコントロール「本当に生殖腺防護は必要ないの?~現状とこれからを考えよう!~」
 座長集約 高橋 大樹 大原 亮平
 秋田県における小児股関節撮影での生殖線防護の実態調査 -アンケート報告- 千葉 大志

検査説明委員会企画「山形で放射線検査説明を再考する」
 座長集約 江端 清和 荒木 隆博
 令和時代の検査説明を目指して -JART 検査説明委員会の挑戦-  荒木 隆博

東北地域業務改善推進委員会「診療放射線技師の働き方改革-患者さんと技師の未来のために-」
 座長集約 藤原 純一 川又 渉
 勤務環境改善に向けた事例紹介① 鈴木 雅博

Ai委員会企画「死亡時画像診断における技師の死因究明への関わり方を再考する」
 座長集約 小林 智哉 高橋 伸光
 当院における死亡時画像診断の現状と技師の関わり -画像処理を中心に- 下沢 恵太
 診療放射線技師による Ai 画像チェックの実際とピットフォール 高橋 伸光
 めざせ!ロールモデル -技師が繋ぐ町立病院と警察署の Ai のカタチ- 伊藤 真理

■ 研究発表
MRI における新しい電磁波抑制素材の利用効果と影響の検討
髙槻 香苗

MRI 体内金属対応検索システムの開発と運用の評価
佐藤 兼也

深層学習を利用した画像ノイズ除去再構成法のアーチファクトに関する検討
佐々木 洋平

Deep Learning 再構成を用いた高速 Cine MRI の有用性
菊地 啓

頭部 MRI 領域におけるディープラーニングを用いた高速化技術の有用性
遠藤 明日香

深層学習再構成法を用いた 1.5T 画像と 3T 画像の比較
池田 昌子

前立腺がんの描出を目的とした Deep Learning Reconstruction 併用 2D thin slice T2 強調画像の検討
阿倍 健

深層学習を用いることで治療計画立案時間の短縮は可能か
岡 善隆

前立腺 IMRT における Hydrogel Spacer 分布による影響
高橋 健一

ブレストトモシンセシス撮影における AEC 感知領域の基礎的検討
小林 潤子

デジタルマンモグラフィ装置における AEC の性能と特性
木村 明菜

デジタルマンモグラフィにおける解析ソフトウェアによる MTF 測定値の比較
今野 祐治

CT 検査における天井吊り下げ式防護板の散乱線防護効果と有用性
西川 順子

CT 線量管理と頭部単純 CT プロトコル運用の見直しによる被ばく線量の最適化
石田 嵩人

高精細 CT を用いた側頭骨撮影におけるDeep Learning Reconstruction 画像の画質評価
大杉 勇輝

CT 装置・収集法の違いが仮想単色画像へ及ぼす影響
青山 和弘

電磁焦点偏向システムが画質に与える影響
庄司 貴則

IVR 術者のための新型水晶体防護具の開発
芳賀 喜裕

天吊防護板による術者水晶体被ばく防護効果の検証
佐藤 祐一郎

オーバーグラスタイプ防護眼鏡の放射線防護効果に関する検討 -矯正眼鏡による遮蔽効果について-
進藤 僚太

血管撮影室における防護眼鏡の着用状況、および水晶体被ばく線量管理の実態
海藤 隆紀

汎用表計算ソフトを用いた線量管理システムの開発と運用実績
佐々木 清光

部門システムにおける二要素認証の導入
中川 雄介

読影補助および撮影方法の提案に関する医師へのアンケート調査結果
佐藤 匠

X 線透視時のリアルタイム同時多数点測定を目的とした人工ルビー線量計の基礎特性
岸田 颯介

放射線治療におけるリアルタイム同時多数点測定を目的とした半導体型光電子増倍管を使用した人工ルビー線量計の基礎特性について
玉山 聖己

ポータブル撮影、一般撮影時におけるバーコード認証を用いた患者情報システムの構築
大村 貴弘

胸部 X 線撮影において線質の違いが画質に及ぼす影響 -障害陰影と重なる病変部の画質評価-
伊藤 菜穂

胸部 X 線画像における画像診断補助ソフトの検証
大沼 千津

全脊椎側面撮影における Cu フィルタを使用した至適管電圧の検討
佐々木 裕史

123I-IMP 脳血流量 SPECT 検査の ARG 法における推定動脈採血データを用いた定量計算法の可能性
清田 有晴

新しい SPECT/CT 装置が心臓核医学検査にもたらす新たな可能性
鎌田 伸也

核医学検査時におけるバーコード認証を用いた照合システムの構築
本郷 悠知

擬似定常状態を活用したシングルショット高速スピンエコー法による T2WI のblurring 低減効果の検討
渡邉 祐弥

薬剤を使用しない鎮静による小児 MRI 検査に向けた体動補正併用静音撮像の再検討
円子 修平

Navigator echo による横隔膜同期を併用した高速冠動脈 MRA シーケンスの有用性の検討
幸田 昂樹

Fast Spoiled GRE を用いた仮想 4D flow Imaging の検討
塩田 将史

MR Neurography の TI 変更によるコントラスト改善の試み
安海 弘樹

CT を用いた冠血流予備量比に画質が与える影響
髙橋 基

経カテーテル大動脈弁留置術術前 CT におけるブルーミングアーチファクト低減を目的とした再構成条件の評価
岩﨑 龍弥

心臓 CT 撮影における超解像画像再構成技術を用いた低管電圧小焦点撮影の有用性に関する検討
松田 鷹介

深部静脈血栓症の診断精度向上に寄与する CT 画像再構成の検討 -逐次近似応用再構成と深層学習応用再構成との比較-
千葉 和勝

頭頸部 CT Angio におけるステント条件の構築
阿部 康一

頭部単純 CT による急性期脳内出血の血腫量計測 -画像診断支援 AI 技術の精度評価 -
安保 哉太

心血管撮影の臨床線量評価
坂元 健太郎

当院の R F C A の現状 -診療放射線技師の視点から-
三浦 才登

Cone Beam CT の管電圧とファントムサイズ変化による影響
佐々木 彰宣

米国医学物理学会タスクグループ 100 レポートのリスク解析法による左乳房深吸気息止め照射のリスク分析
髙橋 哲也

超音波イメージガイドシステムを用いた前立腺の intrafractional motion の検討
五十嵐 郁美

重粒子線治療装置回転ガントリー室における患者位置決めシステムの QAQC
宮坂 友侑也

放射線部門の放射線安全管理に関する現状調査
荒木田 聡志

当院の放射線安全管理体制の現状 -医療法施行規則改正、電離則改正への対応-
佐藤 匠

新型コロナウイルス感染症5類移行に伴う診療放射線技師の業務対応の検討
菊池 拓矢

オンラインコミュニケーションツールとデータベースソフトを活用した部門内情報共有の課題
石森 光一

病院移転に伴う BCP 策定のための基礎調査
阿部 裕平

東北放射線医療技術学術大会における一般演題審査のプログラム審査委員会の取り組み
金沢 勉

 

東北支部学術大会開催の歴史
 事務局

編集後記

東北支部令和6年度学術講演会のご案内 期日:R6.5.12

東北支部 令和6年度 学術講演会
テーマ 『人材育成を考える』
(公社)日本放射線技術学会 東北支部

開催概要
 放射線技術の応用領域は多岐にわたっており、高度な技術や専門知識をもつ人材、適切な人材を育成することは、医療ニーズ、社会ニーズからも、また、今後の発展のために大変重要です。そこで今回の支部講演会は、「人材育成を考える」をテーマに企画いたしました。
 令和5年度受賞者による講演では、自身の研究に対するアプローチ、問題解決、そして自己表現、研究姿勢についてお話いただきます。参加された方の仕事や研究に対するモチベーションの向上になれば幸いです。
 講演Ⅱでは、放射線技師として関わった他の組織での活躍を紹介していただきます。異なる組織での活躍を聴くことは、自身のキャリアや業務において、将来的な方向性、キャリアパスやスキルアップの方針を見直す一助になるかもしれません。
 特別講演の岩永先生は、多年にわたる放射線技術の分野でのご活躍のほか、人材育成にも取り組んでこられました。その豊富な経験と知識をもとに、人材育成からシステム構築における重要なポイントや成功の秘訣についてお話しいただきます。
 放射線技術の最新情報や人材育成に関する貴重な知見を共有するこの機会に、ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております。

***********************************************

 日時:2024年 5 月 12 日(日)13:30〜16:45
 開催形態:Hybrid(東北大学医学部 艮陵会館 記念ホールおよび Web 配信)
 参加費:無料
 参加資格:会員.非会員を問わない
 参加申込:会員システム『RacNe』より 5 月 8日(水)17:00 まで
***********************************************

 プログラム(PDFはこちらから)

講演Ⅰ(13:35~14:30)     座長 鈴木 幸司 学術委員長
 令和5年度受賞者講演
学術奨励賞
保吉 和貴(山形大学医学部附属病院)(対象論文JSRT誌78.5)
CTにおけるX線エネルギー —基礎から臨床応用まで—
佐藤 公彦(日本海総合病院)(対象論文RPT誌15.4)
Development of a quantitative analysis method for assessing patient
body surface deformation using an optical surface tracking system
若手奨励賞
小田桐 香菜子(東北大学病院)(対象論文JSRT誌 78.10)
CTにおける深層学習再構成画像の画質と再構成FOVの関係

講演Ⅱ(14:40~15:20)   座長 坂本 博 副支部長
 放射線技師として関わった他の組織での活躍(スキルの紹介)
「マンモグラフィにおける人材育成(認定機構での活動経験から)」
千葉 陽子(東北大学病院)
「治験と診療放射線技師との関わり」
大場 誠(山形大学医学部附属病院)

特別講演(15:30~16:30)    座長 金沢 勉 支部長
「人材育成とシステム構築」
前東京大学医学部附属病院技師長 岩永 秀幸 先生

第34回東北支部セミナー「Wilhelm camp班企画 スライド作成支援セミナー」のお知らせ 期日:R6.6.27

第34回東北支部セミナー
「Wilhelm camp班企画 スライド作成支援セミナー」

Wilhelm camp班は初学者を主な対象とし、研究の始め方や取り組み方、スライド作成や論文執筆の方法など、研究遂行過程で生じる課題の相談や指導を行っています。今年度は、研究発表スライドの作成方法に焦点を当てた活動内容として、オンライン配信による「Wilhelm camp班企画 スライド作成支援セミナー」を開催します。

日時:2024年6月27日(木曜日)19:00~20:00

開催方法:Webセミナー(ライブ配信)

募集人数:30名

参加費:会員 500円

参加資格:日本放射線技術学会東北支部の会員であること

申込期間:2024年5月6日(月)~2024年6月19日(水)18:00

申込方法:会員システム『RacNe(ラクネ)』にログインしてお申し込みください。

会員のみ対象です。申し込み手続きをする前に、申込の手順https://www.jsrt.or.jp/data/seminar-entry/ をご一読ください。

 

プログラム
19:00~19:20  私の“わかりやすい”スライドの考え方
      福島県立医科大学附属病院 角田和也

19:20~19:40   私の研究発表スライドの作成方法
      岩手県立中央病院 高橋大輔

19:40~20:00   質疑応答

問合先:髙根侑美(東北大学病院) E-mail:wilhelm.tohoku<a>gmail.com
(<a>を@に変えてください)

掲示用pdfはこちら